アジアの宝物 - 国立故宮博物院南部院区

  • 2017-04-19
  • 豊崎直樹

 国立故宮博物院南部院区

爽やかな風が吹き、目の前にあるのは青い空、広い草原に湖。

その広い草原に中国の草書の書法のイメージで建てられた建物がある

もし、台北の故宮博物院に保存されている青銅器、書法、翠玉白菜や肉形石などの宝物を見てきたならば、今度はぜひ台湾の南部で嘉義縣太保市にある国立故宮博物院南部院にも見学に行ってみてください。そこには美しいアジアの芸術品や宝物が所蔵されています。

 

芸術品は館内だけでなく

庭から建物の入口までの間にも見るものがたくさんある。

 

 

景観橋です。

建物の入口に入るには、まずこの橋を渡る

 

 

本館と庭です。

広くて、晴れたらすごくキレイな景色が見えるよ。

 

 

人工の湖です。

美しさを満喫できるアングルを。

ここではステキな写真を撮れるアングルだよ。

 

 

本館までの道沿いにある芸術品や庭など、カメラをお持ちなら、是非記念の一枚、写真撮影をを楽しんでください。

 

 

 

館内です。

ここでは音声ガイド サービスがありますよ

 

 

 

 

2階

肉形石や何世紀につくられた青磁、茶器、韓国と日本の陶器や陶板など、様々な美術品がこちらに展示されている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

故宮博物院南部院は4階がある。

この故宮博物院南部院と台北故宮博物院を比べると、まずは南部院で展示されている宝物や芸術品は中国のものに限らず、アジアにある日本や韓国、インドの宝物が展示されているのが特徴です。台北故宮博物院の方、昔の中国の宝物の方が多いらしいです。

 

ちなみに、故宮博物院南部院はレストランがありますよ!

アイス、ご飯や麺類まで販売してるけど、値段は外よりちょっ高いと思うけど

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで故宮博物院南部院の魅力を紹介してきましたが、皆さん、いかがですか。

行きたくなりましたか。ここは、たくさんの宝物が見られる上に、のんびりできるところですよ。

 

最後に故宮博物院南部院のサービスカーについてです。

故宮博物院南部院のサービスカーは有料です!(ここ重要!)

あまり高くはないですが、費用が必要だなんて納得できないという声もあるらしいですがね。でも、年上の人にとっては便利なものだと思いますね。

 

 

一人様50元。

身体障害者25元。

歩いて、見まくってお足が疲れてたら、是非ご利用くださいね。

 

 

国立故宮博物院南部院区

住所:61248中華民國 台湾嘉義県太保市故宮大道888号

電話番号:05362-0777+886-5-3101-588

営業時間:年中無休:09:0017:00(月曜休館)

料金:1.一般入場券NTD250

2.団体入場券NTD230(団体客(10人以上の団体)。音声ガイドレンタル料は別途NTD30元が必要)

3.割引入場NTD 150(本国の方は身分証明書を提示(団体客も同様)(国際学生証(ISIC,international student identity card)所持者)

 

交通情報

1.公共交通機関

鉄道または台湾高速鉄道の「嘉義」から、シャトルバスまたは路線バスで、約10分です。南院までのバスは13路線あり、そのうち、高速鉄道駅からは8路線、内5路線は「南院(北)」のバス停までノンストップで直行します。一日往復490本、最大22,450人までご利用いただけます。このほか、嘉義県政府は現在故宮南院を通るサイクリングロードを計画しています。

2.お車およびオートバイ

故宮南院は嘉義縣太保市東勢里故宮大道888号に位置しています。国道1号線から台168号線を通って、または、循台82号線から嘉45号線を通って、故宮南院までお越しください。敷地内南側、北側および西側に駐車場があります。(西側駐車場は一般開放していません)。合計で、大型バス33台、乗用車355台、オートバイ218台、また自転車70台、駐車・駐輪できます。

 

 

 

 

豊崎直樹

加入會員:2017-04-19

發文主題
  • 遊濱海 (0)
  • 親田園 (0)
  • 探文史 (1)
  • 觀山雲 (0)